上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉月君を追いかけて早一年。
バレンタインデーのチョコは完璧なものを作り上げ、葉月君へ渡す。
去年とは違うのだよ、去年とは!!
受け取った葉月君は「器用だな…」とか言ってる。
(……あれは喜んでる顔。きっとそう。)
この主人公ヤバいのではないだろうか?そう思い込みたいのはわかるが…。

ホワイトデーのお返しは猫グッズ。
葉月君はもしかして猫グッズが好きなのか?!こないだ猫カレンダーあげたら喜んだし。

そんなこんなで誕生日の4月6日が近づく。
ちょうど日曜日じゃねーかぁぁぁ!
誰も来ないんじゃないか…と不安になる。

前日の4月5日(土)
氷室先生「今度の日曜日に課外授業を行う」
お、俺の誕生日に課外授業!もしかしたら葉月君も参加するのでは!?
とか思って手を上げる俺。

日曜日の課外授業のあと、氷室氏に居残れと言われ、車に連れ込まれる俺。
行き先聞いても話さない…これは危険だ!○される!!
なーんて思っていたら夕日を見せてくれました。夕日の特殊な現象だそうです。

俺「なんで俺をこんなところに…?」
氷室「息抜きだ」
俺「う、う、嘘だッ!俺の誕生日を知っていて…でしょう、先生?」
氷室「・・・」

でも家に帰り、その後また俺ンちに来て「今日誕生日だろう?おめでとう」と言ってペンケースを置いていった。
さっき渡せばいいのに…つーかホントに息抜きかよwwwwwwww

その日、葉月君は来ませんでした…。ロードしました…。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 今なんのゲームやってるの?, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。